読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はづきたちと春のこと

アルバムからMVが公開になりました。“はづきたち”という曲です。

夢と予言とふぁいる便

‪インタビューの原稿チェックしててふと考えたんですけども。

親は啓蒙の啓と言ったが自分としては啓蟄の啓というほうが気が楽

‪10年来の付き合いでたまーに連絡を取る後輩からこないだも久しぶりに連絡があり、そいつの近況について参考までに意見を求められるというような流れになって、話しながら自分についても思うところがあったので書き留めておく。そのとき話した内容とは直接関…

‪ハイで且つ眠くて仕方なくて寝るってのが毎晩でないならやめたいよな※追記

先日お知らせさせていただきましたが、3/15に三年ぶりのアルバムが出ます。CELEBRATIONというタイトルです。これから発売日に向けてどんどん詳しい情報をお知らせしていくので、HPやツイッターや、気にしていてください。それで最近はもうとにかく起きてる間…

大好調

暖かい日が数日続いて好調も好調です。太陽の恵みに感謝。明日からまた寒いだろうけどあとは日が長くなっていくから、いける。一昨年の春から始めたソロリクエストワンマンが、数えてみたら今回で10回目でした。こんなわがままな企画を続けてこられたのは…

ありがとう近況1月

1月の9日から熱が出た。インフルエンザだった。直前に合唱団の練習したり西田んちに遊びに行ったりしてたのでひやっとしたけど、少なくとも誰かが前後にインフルエンザなったという話は聞かなかったのでまあそこはよかったです。

今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとう、という言い方はいつ頃からのものなのかわからないけど、ちょっと変な言い方だよね。明けまして、っていうのは現代口語でまず自然に出てこない言い方だと思う。相当ひょうきんな奴が「え〜〜、明けましてぇ〜」って言ってる様しか浮か…

人を悼んで笑おうにも寒すぎる東京に爆弾の音は聞こえず

いよいよ年末という感じで一年の中で一番寒い期間に入ろうとしている。

おれたちは絶対に間違っていない

ototoy.jp ototoy.jp 頑張った分だけ、誠意を持ってあたった分だけ表現は磨かれていくか。断じて否。いや厳密にいうとそういうことは多いだろうけど、音楽の魅力としてひとつ、遊びの延長でしか表れ得ないものがある。 そして、良い遊びが必ずしもアッパーで…

よしむらひらくwith東京幽谷混声合唱団「chacky」完成に寄せて

ototoy.jp 暇なときは暇だと言いたいし、少しもきつくないときは平気な顔をしてたい。が、案外なかなかむつかしい。気分の下降には惰力が働いてしまうから、一度嫌な顔をしてしまうと、よく考えたら全然なんともないやということでもつい表情をうまく戻せな…

10/1〜10/2

これまでホームページとしての役割も兼ねてきたこのブログが、studiorotha.comの完成に伴いめでたく純粋なブログになりさがった。

閑話休題・最近のこと

昔の作品の話ばかりしてますがかなり元気に生きてます。

番外編⑩シロノオープン(nojico×よしむらひらく)(2009)

高校三年生のときに吉祥寺プラネットKで対バンして知り合ったnojicoさん( あなたの選ぶよしむらひらくの一曲(六週目) - よしむらひらくwebsite で出会った頃のことについても触れてくれてます)の、当時きちんとした音源にまとめられていなかった古い曲など…

⑨アーリーデイズ'04〜'08 荒野に種をまく(2010)

いいつつ、販売開始したのは2011年の始めですね。だから来月配信予定の「setagaya〜」のほうがほんとは先。

⑧ロマンチカ09(2009)

引き続き当時のブログを読み返して気付いたが、当時のおれは、今おれがぼんやりと描いている22歳の人間のレベルより相当バカ。いいんだけど。

⑦demo4/21 '09 嵐の前のつむじ風+(2006~2010)

2009年の五月にモナレコードでやったイベントで来場者に配布した「demo4/21 '09 嵐の前のつむじ風」に、2006年から2010年の間にバラバラに作ったいろんなデモ音源などを加えてあります。

⑥アーリーデイズライブベスト(2008春)

当時のブログを探して遡って読んでみたら時期的には「夜になりたい」と「奇跡」の間にこれを作っていたっぽい。

7月、7月、8月

7月はいろんなところに行った。

bc謝/ポに池上加奈恵/合唱団の名前を決めた※追記

おれの作った音楽がどんな形であれ人にとって大事なものになっていると、熱のこもった感想をもらう度に、去来する清濁いろんな感情のうえに、次に作る歌の歌詞も丁寧に真剣に書こう、と思います。メールやお手紙、読んでます。感想を伝えるというのは恥ずか…

⑤奇跡(2008秋?)

夜盤を作り終えて、またすぐに今度は完全にひとりで作ったのが「奇跡」。

④夜になりたい(2008春)

本当にわけわかんないペースで音源作ってるなこの頃。確かに学校はまともに行ってなかったが。

③07デモ三部作(popular music under ground)

そのにを19歳の夏に作り終えて、秋からすぐバンドを始めた。メンバーにはきょん高橋(aka豚汁)がドラムに、ギターには鈴木大輔(はじめなかおわりまでギター弾いてくれてた)がいた。

広瀬川のネムノキ※追記

仙台で少しだけ時間ができたのでひとりで広瀬川に行って手を合わせて来た。

②そのに(〜2006秋)

「高校宅録生活総まとめ そのに」が完成したのはそのいちの半年後、大学生になり夜勤のバイトをし始めて生活がくちゃくちゃだった頃。

①そのいち(〜2006春)

「高校宅録生活総まとめ そのいち」を作ったのは2006年1月〜3月。

手帳の研の字

歌詞を書かにゃいけんがブログを書いている。 今年は曲を結構書いている。

ポ・夏至・打ち上げ

19日新宿にてよしむらひらくポエトチカ初舞台、その場にいてくれたみなさまありがとうございました。このバンドで何をやっていきたいのかということの一端は提示できたのじゃないかと!

よしむポ、ついにです

もうすぐ、19日によしむらひらくポエトチカの初舞台がある。まず今回のメンバーはこのような。黄金というより玉虫色って感じ。drs.岸田佳也 ba.熊谷東吾 gt.西田修大 key.ふくいかなこ perc.きょん高橋 gt.vo.Nozomi Nobody gt.vo.おれ

MPを重ねて覇道をゆけいじめっこたち

忙しい。最高に楽しいけど体力がもたん。

最近の話

https://hirakuyoshimura.bandcamp.com/album/solo-recording-160422-donation-permanenthttps://mobile.twitter.com/choir1603http://www.moonromantic.com/?p=29961http://uroros.net/eventnews/16106/ ついにマジで合唱団が始まるのと、西田デュオでのラ…

単純に実際に人よりほんの少しだけやれることあるんじゃないのかと思い始めたのでともかく今日以降のbandcampの利益分しばらく寄付に充てます

自分のもやつきを解消するために寄付を利用させてもらってる感覚。どうせ少ないし有り金全部いったったらスッキリするだろなと今日1日考えてたけどこらえる。想いは届くかわからんとこあるけどお金は多分届く

最近のお知らせなどのまとめ

hirakuyoshimura.hateblo.jp 久しぶりにプロフィールを更新 soundcloud.com いろんなものがさくっと聞けます hirakuyoshimura.hateblo.jp 4/16(土)に高円寺でよしむらソロ×よしむらけんじデュオのツーマン開催します hirakuyoshimura.bandcamp.com 弾き語り…

「solo recording 160402」配信/おれにとっての大事なおしらせ再び

hirakuyoshimura.hateblo.jp 「solo recording 160402」 1.単三電池 2.淋しいともだち 3.wedding 4.extra sentimental 5.冬が来る 6.花咲く季節free DL(n.y.p.) 2016.4.4〜5.31 hirakuyoshimura.bandcamp.com DLはこちらから USTREAM: よしむらひらくon Ustr…

三月

31日は今年初の遠征、京都で歌いました。久々の夜行バスに乗って、朝に神戸のジイちゃんに会いにいって、県立美術館でやっていた鉄斎展を見てから、スーパーノア井戸くんの運転で京都へ送ってもらいました。

神様

親父からの遺伝か、ずっと頭痛持ちだった。小さいころ風邪気味だとリンパ腺がすぐ腫れたように(吉村家の風邪の療法は七味を入れたうどんか取り寄せて家で作る天一だった)、大きくなってからはどこか調子が悪い時は必ず頭痛もセットになる。年中、だいたい…

散完

昨夜の打ち上げを以て第八期ぐらいのよしむらバンドが完結(右手前にいるのはPAのなっちゃんです)。ここからまっさらに新しい生活をどんどん柔らかく、朗らかにゆこうと思います。

おれとけんじはバンドをやらなかった

今年の春は絶好調で迎えられそうなので今から勝った気でいる。なんだってそうだけど変わる瞬間がほぼ全てで、直中にあっては慣れが感動を遠ざけちゃう。ワンマンが終わってからもお知らせごとが多くて、それはここのトップにまとめてある通り、目を通しても…

メンバー等募集・新しい集団音楽を始めるにあたって

新しいプロジェクトをいくつか同時進行で考えています。既に動き出しているものもあるけどイメージ段階のものもあるので、計画段階から参加して一緒に考えてくれる人がいたらそれもまたいいなと思っています。

散ありがとうございました。あと昨夜の連投ツイート

どうにも後で語りたい要素が本当にたくさんある奇跡のような一日になりました。これもひとえにみなさんと、あと半分くらいはおれのおかげです。ありがとうございました。 ちょっと長くなります。

散当日・お楽しみいただくために

散直前※追記

日記を書く男

朝10時、バルト9に着くが電グルムービーが上映スケジュールにない。確かに堀田さんは日曜でスケジュールが切り替わると言っていたし、おれが最後にHPを確認したのは昨日(土曜)の夜だった。今日の電グルムービーの上映は25:55からの一回。

日記

バンドリハのちロフト事務所に年始の挨拶と簡単な打ち合わせに。新宿で5時に用事が終わるって状況があんまりないのでどうしようかなあ、という気分を10分歩く間楽しんだ。 バルト9で、正月にゆびさきの光、うまれてくる人たちへの編集で会ったときに堀田利…

花輪奈穂×よしむらひらく「ゆびさきの光、うまれてくる人たちへ」公開(thanks giving tour記番外)

仙台出身の写真家、花輪奈穂さんと映像作品を作りました。地震以前の写真から、2015年のものまで、わがままを言って本当にたくさんの写真を提供してもらいました。夏におれを撮ってもらったものもあります。画面を見ないで曲だけ、音を消して写真だけ、とい…

thanks giving tour記⑯12/11京都

ようやっとファイナルタームのバンド編関西名古屋三日間。しかしこの7日前に気胸になってあわや中止かと(普通に考えて無理だったので)なりつつ、週の半ばに経過良好だったので決行を決定。逆に高まった部分あった。 ひと月前の時点でギター西田が参加でき…

thanks giving tour記⑰12/12大阪

秋にソロで来た時にもお世話になった絹傘邸で超快適に目覚め、ゆっくり大阪へ。

thanks giving tour記⑱12/13名古屋

琵琶湖を望むSAに寄ってガチャガチャなど回しつつ名古屋へ。

thanks giving tour記⑲12/18秋葉原(ファイナル)

ソロで回った場所の方が多かったこのツアーの、この日がそのファイナルというよりは、最後は大勢で打ち上げしようぜ、といったような日。年末だし。

thanks giving tour記⑳12/19西荻窪(打ち上げソロワンマン)

今年は各期やった10人限定ソロワンマン。打ち上げというにはまあまあいつも通り曲数歌いましたが。

電車で「おれが彼女と別れたらどうする?」って言ってるやつがいて、おいおいここは2015年だぜと思ったけどそれは関係なかった

男はオオカミ〜ってアロウズの曲を思い出したよね。