2/22〜28・飛行機頭痛にはちょっといい耳栓を

書き終えた記事が消えてしまったのでもう一度書き直した。その辺の苦労を想像して味わって読むように。

2/22日
引き続き熊本。
前日にバスを降りた目の前にあった交通センターと県民百貨店の建物の雰囲気がすごくよかったので、この日も行った。前日にライブハウスでここが二月いっぱいで閉店になると聞いて、そういう意味では奇跡的にタイミングがよかった。
地下の食品売り場でお土産を買ったら、店員の女性の方が東京までの送料をソラで覚えていて、それは店員としては割と当たり前のことなのかもしれないけど、だからこそというか、ここで働いた時間の長さについて思った。このブログを書いている3/1の時点ではもうお店はやってないということになる。
なくなっちゃう補正抜きでほんとに好きだと思った場所だった。場所についてはまあまあうるさいという自負のあるおれである。
東京にはああいうとこが無いからな、と思う。遠征に行っていろんな街を見る度に東京が嫌いになる。少し前までは割と好きだった。




2/23月
熊本(宮崎にちょっと入ったので九州か)三日目。阿蘇山頂(10メートル先が全く見えないくらいのものすごい霧、そしてそれが晴れたら景色はモンゴルの山そっくりだった)と高千穂峡(時間がなくて一瞬だったけど大絶景だった。ファイナルファンタジー的な意味での興奮があった)にいった。
帰りの飛行機ではちょっといい耳栓をしたのでひどい頭痛にはならなかったけど、往きの時の痛みの名残みたいなものが木曜くらいまではあった。
今年は何度初めての場所にいけるだろか。いい旅行でした。



2/24火
カメダfromオワリカラにうちに来てもらって鍵盤の録音。一曲だけだったしするっと。またなんか一緒にやりたいと思ってはいるけどカメダ忙しそうだ。
本をもらった。主人公が自販機で缶コーヒーを買って散歩して煙草を吸うのが、これよしむらじゃん、と思ったとのこと。平成時代の本を読むのって逆に珍しいよね、と話す。
駅まで送りがてらふたりでカレーを食べた。ずいぶん前にカメダのうちの近くでふたりでカレーを食べたのを思い出した。
先々週のタイトルで言ってた近所の梅はまだちょっとしか咲いてなかった。嘘ついた。写真撮ったけどあとから見たらまったくピント合ってなかった。


2/25水
ミックス。ミックス作業というとギンギンに集中して頑張る姿を思い浮かべてもらえるのかもしれないけどおれの場合、ネット見たり散歩したりゲームしたりマンガ読んだり昼寝したりしながらやる。息抜きも必要、とかそういうレベルじゃなく休憩の方が割合が大きい。
あれ?割合って大きいだっけ。多いだっけ


2/27金
oonoさんとアリトさんが高校の先輩後輩っての、ちょっといい話だ。


2/28土
今回も結局またマスタリング前日に歌を録り直してしまった。なんか負けた気分になるからいやなんだけど、今回はそれでいい歌が録れたからよかった。
ミックス仕上げ。