読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/5〜4/11・全身緑色の服を着て犬の散歩をしている男をみかけたら俺のこと思い出してくれ(!)


先週は同情ねだりのポストで反響をもらってしまい少し恥じている。感謝の方が大きいけれども。とにかくお騒がせ、ご心配、ご迷惑、本当にすみませんでした。ありがとう。ちなみにいま絶好調です。

ときメモ2の件はあのあと業者の方と相談を重ねた結果、なんとかなりました。(もちろん無傷というわけにはいかんかった)これを書いている14日火曜から見て明日届く予定である。またエラーが出ないとも限らん(可能性は極小だが)のできちんとしたお知らせは無事現物が届いてからにします。

7日青山でのイベントはすごくよかった。ヒョウリとは最近一緒にやり過ぎな感はあったけど、たぶん初期ボアズで2008年か2009年とかにやった以来の対バンになった石原さん、初めましてのタバコジュース松本さんともに渋く柔らかい空気がずっと流れていて、すげえ居心地よかった。けっこうよくしゃべった。
松本さんには写真集をゆっくり眺めているような音楽だねと言われた。タバコジュースっちゃあかなり名前も通っているし、なんとなく八方美人的な人を想像していたら、いやみの無い、途上国の子供のような強さというか、そういうのを感じて、この人のこと好きだなと思った。
石原さんには食をないがしろにするなと言われ(そして紅ショウガをふたりで食った)、ヒョウリとはどうせすぐ会うしあんましゃべらなかった。
誰とも友達でない、明らかにお客さんとおぼしき人が中打ちに混じろうとしていて、あんまりないことなのでどう対処したらいいかよくわからなかった。ライブハウスに行く人は中打ちに混じっていいのか、友達のライブだとしても共演者で嫌がる人がいるかもしれないので慎重に見極めてね。目安として乾杯以降は出演者にとって割とプライベートな空間になりますよ。

この日さっそく、こないだ金沢でチャペックのマスターから永久借用してきたギターでやってみた(15年使ってるおれのアコギも15年前にチャペックマスターからもらったものなんである、なんというか、ごめんなさい)。フォルヒ(フォルフ)という指ビキ向きの楽器を多く作ってるドイツ?のメーカーのもので、でもこいつは割とピックストロークもいけるよと言われもらって(借りて)きたのだけど、前のギターが胴がでかくて厚くて肩がこる上に、とにかく陰鬱な性格と言うか、カラッと鳴らないものだったのに対して今度のはサイズこそ同じジャンボサイズでも胴が厚すぎず、音も引っこみすぎないので、環境にもよるけどライブではこちらの方がだいぶいいかもしれない。きちんと使い分けていけば相当快適になるはず。ネックが太めで弦間が広いので確かに指ビキもしやすそうだから、ついにおれも指の練習か、、という気分になっている。
15日もこいつでやってみて、ワンマンどうするか決めるつもり。

ここで感謝の気持ちを述べてもしょうがないから代わりに宣伝するけど、金沢へご旅行の際はみなさんぜひとも西都にある珈琲屋チャペックへどうぞ。コーヒーほんとにおいしいよ。ケニアが特別おいしいです。知り合いだから言うのではない。おれが今までコーヒーを飲んで特別おいしいと思ったことはとても少なくて、ここ以外だと京都拾得で飲んだのがおいしかったな。
更新のされてなさとコラムの充実ぶりのアンバランスがとても愛おしいサイトはこちら http://homepage2.nifty.com/capek/

金沢にいくなら、いわゆる気候のいい季節を狙うのもふつうにいいだろうけど、住んでた人間としては秋から冬になるあたりのひたすら天気が悪く薄暗いあの感じを味わってもらいたいと思います。あとは食べ物がとにかくうまい。びびる。安いエビとかイカとか。鶏野菜みそとか。



来週は15日恵比寿バチカでのnozomi nobody企画スリーマン、で週末のワンマン。あと木曜にFMおだわら象の小規模なラジオによる春のよしむらひらく祭再放送があるそうです。
次回もよろしくです。