読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/10〜16・ブエナビスタソシアルクラブの続編やるってマジか/たまに会う友達と飯食って早め(21時くらい)にひとりで帰ってきた最寄りの駅前で煙草吸ってたら仕事帰りでちょっと疲れた顔してるお姉さんがイヤホンでよしむらひらくを聞いている、ていうのが理想


風邪をひいてつらい。ヒョウリといつものラーメンにショウガとにんにくと唐辛子をできる限りたくさん入れて食ってきた。

箇条書き気味に書く。


言いたいことはとにかくいっこ前の記事を参照のことだ。隅々まで読んでほしい。
特に新しく書けることもないけど先週までとは時間の流れ方が全然違う、集中して考えているとたぶん気持ち的に元気になるやつを脳みそがあれしてくれるんだろうけど、風邪をひいて、それはどうにもならない。もどかしい。

さっそくピアノインストの製作の依頼いただいたのでシュッとやります。風邪を治しつつ。

noteで何したらいいか考えてたけど、ガラガラの声でビートルズの寒中水〜〜〜〜泳〜〜〜〜を歌った音源の公開するとかしか思い浮かばなかった。心身ともに風邪だ。

おれはたぶんいわゆるセルフプロデュースの才というのが皆無で、どうせ揉めるだろうけどプロデューサーというのが必要だったんだろうなと思う。売れる機はたぶん完全に(たぶんファーストを出した頃には既に)逃してるんだろうけど、デカい商品にはならなくてもおれひとり軽く食って行けるくらいの状況はこれから作る。美学捨てるみたいなこと言ったけどあと半年、今年のうちに壊して組み直すイメージで、いるけど、そんなん思った通りにいくわけねえ、けど、じきにいい感じになるんじゃないかと思ってるんだがどうか。

大昔、20歳なる前?くらいのころ?に好きだったAV女優さんがノーマル女優に転身してることを知って、見てみたらツイッターのフォロワー数とかおれよりさらに少なくて、なんというか、生きるって、と思った。応援するというのもおこがましいが、上から目線は一ミリもなしに心から応援したいと思う。

ツアーのことでいろんな人に連絡を取りまくっている。正直わくわくするよりも不安やら含めたフラストレーションの方がまだ大きい。実際に企画が形になってきたらまた変わってくるだろうが。人を集められるかどうか、気張ってゆきたい。

最近、ツイッターFacebookを見てるのがおもしろい。

ときメモ2のクレジットに辻さんの名前を入れ忘れるという痛恨のミスが発見された。よしむらのデザイン周りでは他に類を見ない好評ぶりのぶーちゃんを書いてくれた辻さん、ほんとにごめんなさい、、



来週は特に予定ないけど秋のツアーやら作品やらの計画を立てます。風邪を治す。