読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/28〜7/4 ・巨大なナメクジのようなベーシック、あじさい香る雨だれのようなギター、決壊は春より梅雨の方が合うかもと思った

6/28日



先週のぶんのブログをアップしたあとの静かな反応について色々と考える。結局チキショーって気持ちが一番大きくて笑えた。ツイッターのフォロワーは微減。

30になるまでに、いじけるとかスネるとかいう反射的感情を無くすことを目標にしてみようと思った。落ち着いて考えると建設的な意味のあまりに少ないこの手の感情、というより行為か、は、要はたぶん防衛なのであって、防衛以外に大したメリットがないのであればそれは他の前向きな行為で同じ効果を得られるはず。しかしまあ恐らくこれを意識的に無くすのは不可能なので、よく頑張ってみて、ダメだった時にあるはずの諦観の甘い蜜に期待している。



6/29月
(原付)免許の更新に行った。全く乗ってないのでゴールド。身分証として持ち歩いてる。
高校生の頃の通学路(チャリ)に試験場があるので懐かしい景色だったけど、ここで気付いた、ハタチの頃は高校時代に焦がれていたのが、いま強く懐かしく思い出すことが多いのは中学生とか小学生の頃のこと。missな気持ちを抱く対象が時間の流れの倍速で遠のいていっている。

老いたのか。

免許の写真、今回はまじめそうでむかつく感じに撮れた。



7/2木
四日に向けたバンドリハの後打ち合わせ、というより世間話をしに元ディレクターに会いに。メジャー業界にとって2015年はあとから振り返ってあそこが転換点だったねと言われるような年になるかもしれないね〜という話。

ちょうどよく新宿だったのでミヤオヨウバンドとハリネコを観にいった。すばらしかった。けどけんじに限って言えばおれとふたりでやってる時がたぶんダントツで一番いい。
シントさんのベースはほんとに最高。褒めるといつも熊谷の方が絶対すごいって返してくるけど。熊谷は元々ゴリゴリの3ピースバンドやってたって言ったら驚いてた。
終演後のライブハウスで音楽の話で盛り上がるって傍から見てるとほんときついけど自分がやると超楽しいんだよな。とにかく笑った。

今はお手伝いとしてPAアシスタントやらせてもらってるライブハウスに請求書出しにいった。仕事できないけどアシのお仕事、頭数が足りない現場とかあったら呼んでやってください。



7/3金
8月にイベントに誘ってくれた柴山一幸さんからイベントのフライヤー用に出演者三人揃って写真撮りませんかと言われてたのがこの日に。
柴山さんと会うのは三回目だし、もうひとりのふじたゆうじさんとは初めて。正直言うと疲れないようにさくっと帰ろうと思ってたけど、行ってみると楽しくて、むしろおかげですごくいい日になった。なんか色々書きたくなる、大事なこと。でもやめる。
イベント、8/13です。8月は今のところその一本しかやらない予定。来ようや。

夜、iPhoneの現在の天気と実際の天気がまるで噛み合ってねえ。どうせ情報としての価値は皆無だけど予報ですらないのに外れるってどないやの。
そいやうちのあたりは局所的にニュースになるような異常気象があったこともあった。



7/4土
ミカンのリリースパーティーにお呼ばれしてバンド編成でライブ。会場も音の好きな月見ルで嬉しい。
だいぶ感覚取り戻してきたけどまだいける。キヨマル参加してくれたの良かったよね。
ミカンにあと足りないのは徒党を組むズルさとそこからのフィードバックで得られる要素だけじゃないか。それは努力しても身に付きづらいものだからむつかしいかもしれないけど。ゆけ、ミカン。

帰って昼寝した。



不動のイデオロギーを前面に据えながら生きていくというやり方は見てて怖い。ブレない、というのがいいことだと思ったことはあんまりない。





来週はなんもない。曲作ったり考え事したりでしょう。
再来週からは年末まで続く予定の流れがスタートするので、ひとまずいろいろ、準備とか。