読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thanks giving tour 記⑮ 11/21甲府


山梨でライブはたぶん初。案外近いということで逆に油断していろいろやってたらぎりぎりになりバタバタと出た。


八王子まで行き特急に乗り換える、特急券買ってたら生まれて初めて乗り換え案内アプリで行けると言われた乗り換え時間に間に合わなかった。次のは30分後ということで一度駅の外に出て自販機を探す。
見つけた自販機が塗装中のビルの下にあって、コーヒー買った瞬間に上からなんか落ちて来て頭に大粒の雨のようなもんが当たった。手で拭ったら赤茶色の塗料であった。おいおいと思って上を見上げたら塗装塗ってる人がいて、しかしこのまま見上げてて今度顔に落ちて来たら災難と思い離脱。あとで見たら鞄にも塗料がついてた。一瞬でどんだけ落ちたんだ。

八王子からの車窓の紅葉がすげかった。八王子の少し先、地名でいうとどこになるのかわからんけど改めて行きたいなと思う風景でした。

甲府駅。寒かった。東京出た時点でまあまあ寒かったけど。

会場のモアラすごくいい場所だった。ステージを組んでる場所が、部屋を長方形とすると短辺じゃなく長辺側で、それもよかった。

今回呼んでくれたのは初めてイベント企画をするという青年、塩島くん。メールアドレスがsalt-jimaだったのですぐに心を開きました。

付近を散策するほどの時間がなかったのが残念だけどお店の居心地がとてもよかったのでよかったです。


会場に来ていた小さい子供がおれの膝に手を置きっぱなしにしていて、この野郎食っちまうぞとニコニコ視線を投げ掛け続けていたら、共演のキャメルさんのお子さんだった。

ご飯を食べるタイミングを逸したまま終演、長時間の終電に乗って帰った。ガラガラの車内で塩島くんのくれたクッキーに救われました。

ありがとうございました。また。