日記を書く男


朝10時、バルト9に着くが電グルムービーが上映スケジュールにない。確かに堀田さんは日曜でスケジュールが切り替わると言っていたし、おれが最後にHPを確認したのは昨日(土曜)の夜だった。今日の電グルムービーの上映は25:55からの一回。


雪の予報だったけど快晴である。新宿で午前10時に用事が(不発に)終わるという状況があんまりないので、どうしようかな、、、、という気分を突きつけられた。御苑はこないだ行って、植物園としてはいまいち好みではなかったし、間違えて冷たい缶コーヒー買いそうになったし、貧乏だし、まあまあ寒いし。でも天気は良かった。映画見る前はそばが食いたいなと思ってたけどなんかそうでもなくなっていた。

時間を潰した喫茶店を出てしかしそばを食った。新宿の信州そば、並そば並カツ丼700円て安すぎるやろう。多かった。
隣に座った若い派手めなカップルの男のほうが香水臭くてウェーと思ったけど話し方のトーンとか聞こえてくる内容とか落ち着いててちょっといい感じだなと思った。

まだ時間余ってたし寒かったのでユニオンへ、インディー館の面だしラインナップが知り合いばっかりで、悪く言うわけじゃないが日本のインディーで未知のもの探す場所ではなくなったのだなーと思う。というかワクワクしない。悪く言うわけではないけど。2分で出て中古館へ。買い物したけど5分でてた。
紀伊国屋で働いていた友達(今は知らん)を探しに行き、見つからずすぐ出た。新宿で時間潰せないとか都会向いてないのでやはり郊外か田舎で暮らしたい。田舎で働かずに暮らしたい。

象の小規模なラジオの収録。67のリリース以来、つまり2年ぶりらしい。パーソナリティのふたりはよしむらひらくに詳しくいてくれてるし友達なので、久々のラジオっていう嬉しい緊張もないが楽しい予定として楽しみにしてた。今回はメンバーの方も是非と言ってもらってたので、だにしとリツコさんと三人での参加。ふたりともオフではよくしゃべるくせにこういう時慎重で、賑やかし担当のつもりで同行をお願いしたのに思いがけずふたりの、むしろ本来の思慮深い人間性が垣間見える収録になった。放送は30日深夜。リアルタイムならネットでも聞けるそうです。いろいろ、珍しい音源もかかります。
http://odawara-elephant.com


象ラジなりかわさんのマック。ときめきステッカーを貼ってくれてる。NICE