4月

ちょっと色々ありすぎてもうよく思い出せん。
先月末の時点で予想してた最悪の状況よりは控えめだったけどコロナ禍に関わる状況は悪化の一途。
おれは毎週リリースがあってあんまり気分を落とす暇もなく過ぎていったひと月でしたが、人生に一度あるかないかの危機に直面してるという人もいるんじゃないかと思います。それぞれがどうにか強く生き延びることを信じて、おれはおれの仕事を粛々とやります。


4/1
「67年のラブソング (2020mix)」配信開始。
表題曲や井の頭など、よしむらひらくの代表曲と言えそうな収録曲がサブスクに初めて乗るということで、ありがたいことに旧譜の再ミックス版の割にはリアクションをいただいた。このひと月、このアルバムだけで去年のよしむらひらくサブスク全再生回数合計と同じくらい。配信の収益を音楽活動の軸にしていこうというつもりでいるので、もうちょい膨らんでほしい。
5/6に配信開始になる「travel intermediate」の作業がほぼ終わってからミックスに着手して、一週間くらいでマスタリングまで終わらせた。この期間がここ数年でいちばんアドレナリンが出続けた時期じゃないか。自分で怖いくらい集中してた。まあ、3月の話なんだけど。
改めて、雑すぎる部分はありつつ、よしむらひらくの代表作といえるアルバムだなと思いました。良くも悪くもおれらしい。そんなようなことは当時のインタビューとかでも言ってた記憶がある。
歌だけでも録りなおしたいという気持ちを必死で抑えて、リテイクや大幅なエディットは一切せず。


4/7
井戸くんから「travel intermediate」最終版が届く。これにて完成。
11曲までほぼ完成してから、12曲め"travel forbidden"を追加で作って録った。歌詞書いてコード進行だけ決めて、曲はほとんどアドリブで歌い、iPhoneのボイスメモで録った。


4/8
「Hiraku Yoshimura Archives 1」配信開始。
全曲解説の記事参照のこと。noteに全曲の歌詞もあります。


4/10
「いちばん遅く、いちばん長い」支援企画一般募集公開。
https://studiorotha.com/nagaite/
詳しくはリンク参照のこと。締め切りは延ばします。


4/15
「Archives 2」配信開始。
全曲解説の記事参照のこと。


4/21
5月に予定していたよしむらバンド全員ワンマン、合唱団×R'nRのコンサートともに中止をおしらせ。


4/22「Archives 3」配信開始。
全曲解説やろうか迷い中。めちゃくちゃ荒い部分もあるけど、この辺からは普通にエクスキューズ入れずに聴いて欲しい気もする。
「Archives 4」と「travel intermediate」リリースの情報解禁。


4/29「Archives 4」配信開始。
「2011」、「夢の終わり」の二枚と、bandcampに置いてたインスト集+おまけ、というごちゃっとした非公式音源集。2011年から2017年まで、作った時期がかなり幅広いので雑多なのはしょうがない。こっちの方は全曲解説やってもいいかもと思ってるけどわかんない。どっかで気合入れて、全部ひっくるめた、キャリア全体を通したセルフライナーを書いてもいいかもしれん。録音じゃなくて曲に対しての。



Archivesシリーズはいずれも事前にプレイリストにまとめて聞くことすらせず、配信登録の手続きの時にハードディスクの中にバラバラに入っているのを一曲ずつ軽く(20秒くらい)確認していっただけだったので、おれ自身も配信開始されてから初めて順番に聞くということをしました。まあ、アルバムというには長すぎて、通して聞いてもらうよりは気になった曲を選んで聴いてもらうような感じになるのかなと思っています。
おれが生涯で作ってきた曲の大部分が配信に乗っている状況を作る、というのが目的でした。シリーズの配信が完了してから改めて考えてみればまだまだ他にも曲があるということに気付きもしますが、ひとまず出せるものは出したなと思っています。
みなさんのパーソナルベストプレイリスト、すごい興味あるので作って教えてもらえたら嬉しいです。
夏くらいまで待ってから全曲の再生数を見て、いずれ作るつもりの新録ベストの選曲の参考にしようと思ってます。思ってはいる。いつやれるかわからん。